あなたが選ぶべきブラは?

タイプ別に選ぶブラの種類とブラ選びの基礎知識

ブラジャーを選ぶとき、何に重点を置いて選ぶかは人それぞれ違うと思います。デザインを重視したり、価格の安いものや、つけ心地で選ぶ方もいらっしゃいますね。

けれど、もしバストアップを本気で考えるなら絶対に性能をしっかり見るべきです!

自分のなりたい胸はどの様な胸か?

小さな胸を大きくしたい、バストの垂れを防ぎ上向きのバストを手に入れたい、

もしくは、大きすぎるバストをすっきりとスリムに見せたいなど、人によって様々な理想のお胸。なりたい胸をしっかり理解して、自分に合ったブラを選びましょう。

今回はブラの種類とそれぞれのバストアップ効果や、正しいブラ選びの基礎知識をご紹介したいと思います。

フルカップブラ

バストをしっかり包み込む、ホールド感のあるブラ。

背中や脇の副乳を前に持ってきて、しっかり固定させることで胸の横流れを防ぎます。こまめにブラのズレを直したり、使い続けることによって副乳が胸に変わりバストアップの効果が期待できます。大きな胸や、下垂型のバストの人にオススメのブラです。

2/1カップブラ

下から持ち上げてバストをボリューミーに見せるブラ。

フルカップブラを2/1にして胸を上部に持っていくことに特化したブラ。丸く整えながらバストにボリュームを出します。バストが下垂型だったり、胸の位置が低かったり、胸の上部にボリュームの無い扁平型の人にオススメです。

4/3カップブラ

谷間メイクに優れ、女性らしいデコルテを演出してくれるブラ。

カップの4/1を斜めにカットし、サイドから胸を寄せることで谷間を強調します。離れている胸や、小さい胸、はと胸、胸の位置が低い人にオススメです。

その他にもスポーツブラノンワイヤーブラなどがありますが、今回はバストアップに効果的なブラジャーのみの紹介にしたいと思います。(最近ではノンワイヤーでもホールド感がある物も出てきました)

間違いブラはおブスの元⁉︎ブラ選びのポイント

先ほど、自分のなりたい胸に合わせたブラ選びをご紹介しました。

では、いざブラジャーを選ぶ際に、他にどのようなことに気をつければいいでしょうか?

ストラップ

おっぱいを持ち上げたり寄せたりするためにもストラップは太めのものを!

また脇のハミ乳を中に入れ込むためにもストラップは外側についているものを選びましょう。

サイドベルト

補正力を上げ、胸の横流れを防ぐために再度ベルトは太いものを選びましょう。フルカップブラの場合、2ホックよりもスリーホックがオススメ。

ワイヤー

下からおっぱいを支えるために、しっかりとしたワイヤーの入ったものを選びましょう。

フィッティングは購入時に必ず毎回行うべし!

フィッティングとは店頭で定員さんにブラを試着させてもらうことです。

このフィッティング、ほとんどのショップで無料なのにも関わらず、恥ずかしいと言う理由や、面倒くさいと言う理由で試着もせずにそのまま買っている女性も少なくありません。

また、最近ではネットショッピングの普及に伴い、下着を通販で購入している女性も多くなりました。

ですがそれは絶対にやってはいけないこと!サイズの合わないブラはバスト崩れの原因になるだけでなく、大顔や血行不良の原因にもなるのです。

また専門知識の高い店員さんに自分に合ったブラジャーを選んでもらったり、正しいブラジャーの付け方をその場でレクチャーしてもらったりと、お得なことがいっぱいです。

今までフィッティングは避けてきたと言う方は是非、今度からはフィッティングをしてもらって下さい。

正しいブラを着用すれば2カップ、3カップのバストアップは夢ではありません。

下着選びはボディラインに直結するので、ある意味洋服を選ぶよりも重要だと思っています。自分に合った下着選びで理想のバストを手に入れましょう!