バストアップの近道!ホル活と育乳の関係

bustup-1

とつぜんですが、皆さんはバストアップにいい食品を食べた事はありますか?

世の女性の大半が一度は自分の胸について考えたことがあると思います。

そんな時、グラドルの「これを食べたら胸が大きくなりました!」

「このサプリで3カップのバストアップに成功したんです!」

などの言葉に影響を受けて、ひたすら同じ食材を食べ続けたり、サプリを試してみたり・・

そんな私も、学生時代某グラドルの「唐揚げ食べて胸が大きくなったんです。」という発言をテレビで見てから、学食で毎日唐揚げを頼み続けました(笑)

はっきり言いましょう!

食べただけでいきなり胸が大きくなる「悪魔の実」のような食品なんてこの世にありません!!

それでは、何を食べても胸には関係ないのか?それも違います。

(特定の食品を食べる→胸が大きくなる)ではないだけです。

そこには女性ホルモンが関係していることを忘れてはいけません。要は、(ホルモン分泌に効果的な食品を摂取→女性ホルモン分泌→胸に張と膨らみが出る)という事なのですね。

最近【ホル活】という言葉を耳にしますが、内側から胸を大きくするのであれば、女性ホルモンを育てることが一番の近道です。

けれど、女性ホルモンは、ある食品を食べたからと言って急に大量に分泌するわけではありません。

日頃の生活習慣もとっても大事なのです。

現代の忙しい女性には酷かもしれませんが、睡眠・健康な食生活・適度な運動このバランスが取れていないと、いくら高級なサプリを飲もうが、毎日豆乳を飲もうが、満足な結果は出ないのです。

それでも、ホル活を征すれば美乳だけでなく、美肌・美髪・安眠など様々な効果も一緒についてきますよ!

一見、難しそうに見えるホル活ですが、少し意識するだけでも全然違いますので、バストアップの視点からホル活についてお伝えししたいと思います。

女性ホルモンを育てるには?効果的な食品でふわふわ美乳!!

女性ホルモンを分泌させるには、ストレッチや、マッサージ、質の良い睡眠など実践すべき事は沢山ありますが、1番大事なのは、完璧を求めないこと。

芸能人でもない限り、1日を美活のためだけに使うことはできません。

ストレッチも面倒くさい日は、お布団の中で脚をぶらぶらさせるだけとか、ベットサイドのライトを間接照明にかえるとか、とにかく頑張り過ぎないでください。

私自身そんな緩い感じでも、ホル活とバストアップに成功しました。

ホル活・乳育のため取り入れたい食材

食品についてですが、先ほどお話ししたように、急激な効果を期待せず、普段の食事に積極的に取り入れる事で、ホル活からのバストアップを目指しましょう。

大豆(納豆・豆乳・豆腐など)

言わずと知れた、大豆イソフラボン。成分が女性ホルモンのエストロゲンに大変よく似ています。生理前に胸が張ったことはありますよね?これはエストロゲンが前回の生理後から増え、排卵前にピークを迎えるからです。女性には毎日摂取してほしい食品です。

これらの成分はサプリなどにも含まれていますので、専門のページを併せて確認しておきましょう。

乳製品(牛乳・ヨーグルト・チーズなど)

良質なタンパク質で、成長ホルモンを促進する効果のある乳製品もホル活には欠かせません。成長期の子供時代、学校給食で毎日牛乳が出ていましたよね。骨の基礎作りの為のカルシウムや、タンパク質は、女性ホルモンを活性化するのにも一役買うのです。

アボガド

植物性タンパク質、ビタミン、ミネラル、鉄分、カリウム、カロチン、コエンザイムQ10、食べる美容液と呼ばれるアボガドには豊富な栄養素が含まれているのにも関わらず、コレステロールが含まれないので、食べ過ぎて太る心配がありません。

ビタミンEは老化防止、ビタミンB6は代謝アップや、女性ホルモンを整える働きなど、アボガドについては書き足りないほどの効果があり、ホル活・バストアップには効果的な食材です。

他にも、鶏肉・マグロ・ごま・かぼちゃ・もろへいや・レバーなどホル活の為の食材は沢山あります。日頃から意識して摂取することで明日の自分は変わらなくても、3か月後、1年後の自分が変わるのだと思います。

是非、ホル活美人になって、張りのあるマシュマロバストを手に入れてください。